ないと困る!スマホの修理を早急にしてもらえる所

>

登録制度について

この記事をシェアする

利用の際の注意点

サードパーティを利用する際に気を付けたい点を、下記にまとめます。
まず、登録修理業者であれば心配は要りません。問題は非登録修理業者の場合です。

非登録修理業者と言っても、単に登録するだけの余裕がないだけで、悪得な商売をやっているとは限らず、顧客の要望通りにちゃんと修理してくれる所も沢山あるでしょう。

しかし、スマホは電波を送受信する機器ですので、電波法の適用を受けます。
厳正に法を遵守しようとすると、これらの機器の修理にはクリアしなくてはならない工程が諸々あり、非登録修理業者の場合そういった点に抵触している恐れがあるのです。

「安くて速いし、登録してるのかしてないのか知らないけど、近くの修理屋さんに頼もう」……そうして、知らず知らず自分のスマホが違法の代物になっているケースも、十分に考えられるのです。

安心して修理を依頼する為に

メーカーやプロバイダーのように時間もかからず、かつ、安心して修理を頼める業者となれば、現状では登録修理業者一択になります。

安い、速いがサードパーティのセールスポイントですが、デメリットとして前途した法的な懸念以外にも、安価故の粗悪な修理部品を使っている所もあります。こういった部品で修理されたスマホは、かえって不調をきたしてしまいます。

ただしこれは非登録修理業者の話で、公的機関からの監査を受ける立場の登録修理業者であれば、部品の品質にも信頼が置けます。

現在、総務省のホームページにて、登録修理業者の一覧表を確認できます。今の所それ程多くはありませんが、安心して、迅速かつ安価にスマホの修理を済ませたい場合には、多少遠出してでも、登録業者に依頼する事をお勧めします。